<< 北教組事件で初公判 元経理担当「間違いない」(産経新聞) | main | <鳩山首相辞任表明>両院議員総会詳細2 「人の命を大切にする政治、進めていかなければ」(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「親族優先」初適用 亡夫の角膜移植へ(産経新聞)

 日本アイバンク協会は22日、関東地方で死亡した50代の男性の角膜が妻に提供されることになったと発表した。1月の改正臓器移植法の一部施行で、親族への優先提供が認められ、初めてのケースとなる。男性の眼球は21日に摘出手術が終了しており、今月下旬から来月上旬に妻への移植手術が行われる予定。

 同協会と厚生労働省によると、男性は胃がんのため21日午後5時半に死亡。生前の今年4月、50代の妻に角膜を提供する意思をアイバンク登録票で示し、男性の主治医に対してもその意思を伝えていたという。

 妻は角膜ヘルペスのため片眼の視力がほとんどなく、移植を希望。同法施行後、アイバンクにレシピエント(移植を受ける患者)登録をしていた。男性のもう片方の角膜は移植を必要とする他の第三者に移植される予定。

 平成21年7月に成立した改正臓器移植法の一部が今年1月に施行され、死後に親族を優先して臓器提供する意思表示ができるようになった。親族の範囲は法律上の配偶者と実の親子。今回のケースでは男性の保険証で夫婦であることを確認した。

 日本アイバンク協会によると、3月31日現在で2604人が移植を希望し、レシピエント登録している。移植は原則、登録順に行われているが、待機期間は平均2〜3年とされる。

【関連記事】
臓器移植の新規登録者 4分の1が「親族優先」
臓器移植の親族優先 移植医療に入り込む感情
臓器移植の親族優先提供、世界でも類を見ない制度の是非
親族への優先提供 自殺者からは認めず 改正臓器移植法
臓器提供の意思 運転免許に記載 警察庁改正案
中国が優等生路線に?

国保保険料、来年度も上限引き上げ=中間所得層の負担軽減へ―厚労省(時事通信)
【同盟弱体化】第3部 迷走のツケ(下)「長すぎたのではないですか」(産経新聞)
幼稚園に放火容疑 自称俳優を逮捕(産経新聞)
<両陛下>全国植樹祭に出席、苗木を植樹 神奈川・南足柄(毎日新聞)
卓上フラッグで「みどり33」PR(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 16:55
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
携帯ホームページ
探偵事務所
無料携帯ホームページ
ブラック キャッシング OK
探偵社
借金整理
selected entries
archives
recent comment
  • 兵器造れる機械部品を不正輸出?貿易会社を捜索(読売新聞)
    カナ (08/26)
  • 兵器造れる機械部品を不正輸出?貿易会社を捜索(読売新聞)
    紳士28号 (06/04)
  • 兵器造れる機械部品を不正輸出?貿易会社を捜索(読売新聞)
    カドルト (01/08)
  • 兵器造れる機械部品を不正輸出?貿易会社を捜索(読売新聞)
    オリンキー (01/02)
  • 兵器造れる機械部品を不正輸出?貿易会社を捜索(読売新聞)
    晶太郎 (12/19)
  • 兵器造れる機械部品を不正輸出?貿易会社を捜索(読売新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • 兵器造れる機械部品を不正輸出?貿易会社を捜索(読売新聞)
    パイン (12/11)
  • 兵器造れる機械部品を不正輸出?貿易会社を捜索(読売新聞)
    ばきゅら (12/07)
  • 兵器造れる機械部品を不正輸出?貿易会社を捜索(読売新聞)
    俊之 (12/03)
  • 兵器造れる機械部品を不正輸出?貿易会社を捜索(読売新聞)
    機関棒 (11/24)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM